スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気の高い職業は落ちぶれる 

歯科医が都心ではコンビニ以上に乱立しているそうで
歯医者さんの事業が苦しくなっているそうです。

なかなか興味をそそられる記事でした。


「儲かる時代はとうに終わった」赤貧・歯科医の告白
プレジデント8月25日(水) 10時30分配信 / 経済 - 経済総合


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100825-00000001-president-bus_all


10年ぐらい前までは歯医者さんは非常に儲かる職業のうえ
割と簡単にとれる部類だったそうなので

「歯医者は狙いめだぜぇ」って、よく友人に言われました。

それから10年ほどで歯科医師が急増と
治療費の個人負担が1割から3割にあがったことも
歯医者の売上が目減りする原因になったそうです。


かつてのJALや銀行なんかも、人気の高いところは
その後、落ちぶれるケースが多い様な気がしますね。

だいたい今一番儲かっているところは、その時が
ピークであることが多い訳で、より多くの人が集まると
儲けの取りあいが起こり、結果、落ちぶれるって感じですね。


ちなみに薬剤師の知り合いがいまして
給与やボーナスはかなり高く、同世代としては
めちゃくちゃうらやましい訳ですが

歯医者さんと同じような事は起きないか?って
想像してしまいます。

まぁ、薬剤師はマツ●トキヨシなどの
民間のドラッグストアのニーズが高いので
わりと大丈夫なのかもしれません。


でも、教員などの公務員の給与は今が
ピークだと思うので、今後の給与は落ちることは
間違いないでしょうがね。。。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。